Jump to content
  • Announcements

    • Zeus

      Minor Forum Glitches   07/30/17

      As always, with shiny new features comes shiny new bugs. Some users may experience temporary loss of name color as they use MH.

Search the Community

Showing results for tags 'translation'.



More search options

  • Search By Tags

    Type tags separated by commas.
  • Search By Author

Content Type


Forums

  • Monochrome Heaven
    • 10th Anniversary!
    • Introductions/Goodbyes
    • Suggestions
    • Help
    • Contest Forum
  • Japanese Rock
    • News
    • General
    • Artists
    • Reviews
    • Words & Images
    • Monochrome Heaven Market
  • Global Music
    • Global Music General Discussion
    • Musicians Corner
  • Odds & Ends
    • General Discussion
    • Entertainment
    • Art Showcase
    • International Lounge
    • Toasted Waffles
  • PELICAN FANCLUB's Discussion
  • MENHERA FUCBOIS's "this time i'll do it i swear"
  • GOTH CLUB's Topics
  • Ains Fanclub's Topics
  • God damned last.fm's Topics
  • ギルガメッシュ (Girugamesh)'s Girugamesh
  • PELICAN FANCLUB's Media
  • ✩ JAPANESE INDIE ✩'s Topics
  • Raccoon Appreciation Society's Topics
  • 蜉蝣 (Kagerou)'s Forum
  • UNDER CODE PRODUCTION's Topics
  • 黒百合と影 (Kuroyuri to Kage)'s Band discussion
  • Old School VisualKei's Discussion
  • Plastic Tree's Ryutaro Arimura ~Solo work~
  • Plastic Tree's Discussion
  • GAYS OF MH's Topics
  • 「Château Musical」The J-rock album listening club.'s Château Musical Discussion

Calendars

  • Release List
  • Community Calendar
  • Plastic Tree's Events / Releases Tori
  • 「Château Musical」The J-rock album listening club.'s Album Schedule

Found 10 results

  1. Interview translation has been checked by @cvltic The guys are really joking a lot, totally going out of topic. Kanji thanks to @peffy 衝撃のジャケ写、KAIKI氏登場、同時多発GIG、7・28彼らは遂に表舞台へ。 服屋でのファーストGIGに続いて、今度はSMクラブでの同時多発GIG? 常に異端である彼らの行動に、読者の支持は急速に拡大。しかしuは言う。 「伝える事だけが重要で他の事は全てどうでもいい」 まだ始まったばかりのKLACKストーリー。混乱の先にこそ、未来は訪れるのかも知れない! ― いよいよ間近に迫ったシングル発売。今回は、この事を中心にお話を聞きたいと思います。よろしくお願いします。 聖也: よろしくお願いします。 ― ジャケット驚きましたよ。あれってイラクの人質事件ですよね。 聖也: その辺はどうですかKAIKIさん。 KAIKI: なんて言えばいいの。 (「これがジャケですよ」とKAIKI氏にジャケットを見せる聖也。※KAIKIさんとは、元ルアージュ、元ソレイユ代表のKAIKI氏) KAIKI: 僕じゃ考えられません。僕の長いバンド人生でも考えられません。 聖也: 今何してるんですか? KAIKI: 営業やってます。 聖也: 名古屋のボスじゃないんですか? KAIKI: 今は営業のボスだよ。色々あってね。 聖也: えっ、借金踏み倒しとかやったんですか? KAIKI: まあね。 u: どれくらいですか? KAIKI: 1億くらい。 聖也: さすがボスです。また踏み倒して欲しい。 u: 考えてくださいよ。やりかた。 KAIKI: 細かい話はやめようぜ。話題が違うだろう、ジャケの話だよね。 (ここで、「すいません遅れました」と、昌亜が途中参加) 聖也: で、昌亜はどう思うの? 昌亜: それでいいです。いや、ごめんなさい、全くわからないです。 聖也: 「ジャケットについてどう思いますか?」みたいな事だよ。答えろよ。小ネタとかあるじゃん。「カズマサも犯人役で出てるんだ」とか…。 u: あいつ会社にバレたらしいぜ。でも総務のおばさん達に「凄い」って言われてるんだって。 聖也: じゃあ調子に乗らないようにシメとかないとね(笑)。 昌亜: あのー、おれさっきからキョロキョロするしか出来ないんだけど。 聖也: じゃあ、何か言えよ。 昌亜: あの事件ってヤラセなんでしょ。だから真似したら面白いかなって。 聖也: へ? 昌亜: ジャケの話です。 聖也: あ、そうか。 一同: (笑) 聖也: ヤラセの中のヤラセじゃん。 昌亜: 「なんで犯人はスニーカー履いてんだ」みたいな。 u: ところでイラクってどこなの? 聖也: イランの横。 烈: インドじゃないの? u: カッコはインドっぽいよね。 昌亜: それよりあの女って犯人に犯られてんじゃないの? いや「犯人と出来てる」って言う方が正解か? 聖也: 出てこないしねー。でも美少年好きらしいよ。15歳くらいの。俺キスしてる写真見たよ。イラクの少年と。しかも口と口。目つぶったりしてさ。気持ち悪。 u: あいつ聖也ん家のババアみたいな顔してるんだよね。 聖也: あれじゃ子供達に対する性的虐待だよ。 u: 結局キスしに行ったんじゃない? 昌亜: 人質家族の弟も笑ったよね。「イラクの子供達にあやまれ」だっけ? 聖也: 「イラクの子供達より日本の子供達になんかしてくれよ」っての。俺らもまだ未成年だしさ。「ヨロシク」って! 昌亜: なんかしてもらうって、あのババアとキスしなきゃいけないよ。 聖也: すいません。前言撤回です。 烈: でも、何も戦争やってるとこなんかに行かなきゃいいのにね。 u: 自分探しの旅なんじゃない? 烈: 俺わかる気がする。 聖也; えっ? お前あいつらの味方かよ? 烈: ありえねー。そんな訳ないじゃん。 聖也: あせったー。 一同: (大笑い) 烈: 室内でバズーカってのも、ウソ臭いよね。 ― でもKLACKのジャケもバズーカ使ってますよね? 烈: 撮影の時は空気入れです。 聖也: ガンダムのバズーカを合成したんだよ。 ― ガンダム好きなの? 昌亜: 古いですよ。 聖也: て言うか秋葉にしか売ってねーよ。俺、秋葉行ったことねーんだけどさ。 昌亜: まぁ、そういう訳で面白そうかなってジャケにしたんですよ。 ― 貴重なお話ありがとうございます。ところで肝心の音の方なんですけどイントロのギター間違ってません? 聖也: よく分かりましたね。手がすべっちゃいました。 昌亜: 正直だね。 聖也: でもせっかく間違えたんだから直すのもったいないんで。 昌亜: 今は機械が発達してるから、みんな上手く聞こえるように直すでしょ。でも下手な方が伝わる場合もあると思うんですよ。 u: 「世界で1番下手なボーカル」って言われるのが俺にとってのプライド。過去も含めて現在までで1番下手なボーカリストになったら勲章じゃん。上手いのなんていくらでもいるんだから。 聖也: てゆうより、影でうまくなろうと、歌の練習してる姿がダサい。カラオケ教室みたい。 烈: 一生懸命練習して上手くなって誉められるってのは声楽家とかピアノ弾きとかでしょ。声楽家なんて歌が上手いだけだし、ピアノなんて俺らの言うロックにはなんの役にも立たない。 聖也: 第一ロックバンドにはピアノも声楽も「オカマ」くさくて価値ないじゃん。て言うか俺らも価値ないけど。 昌亜: そう、それでも俺らは人一倍思いだけは伝えたいんですよ。でもちゃんとできないから伝わらない。そんな所に思いと現実の「ねじれ」が起きてきて、だからuは必死で歌うし俺らも必死で楽器を鳴らす。そこには心の叫びみたいな物があると思わない? ― うーん深いですね。 u: 俺はあたりまえだと思う。 烈: 俺らの考えた思いを伝える方法。 昌亜: シングルだって、みんな余裕っぽく言ってるけど、本当は全員全く余裕なしで、必死で作りましたよ。でも「これが俺たちです」っていうか「生のままの姿をみせたいな」ってなって、だから直すとかは嫌で…。 烈: そう、色々話し合った結果「多分俺ら以外のバンドは全部直すだろう」って。 聖也: 少しでも「よく見せたい」とか「よく見られたい」とかそういう感情がダサいよ。 昌亜: 歌で言うとuは全部2回歌ってるんだけど、上手くいくはずないから、最初からあきらめて同じように歌おうとしていない。だから歌がずれてるんですよ。でもそこが、トランスっぽく聞こえてくるんですよ。 ― なんか不思議な感じですよね。 昌亜: ねじれが生み出した偶然の産物です。 聖也: 上手く言った。さすが口が上手い。 ― 歌詞の方もびっくりですよね。 u: ニュースを見て適当に作ったんだけど…。 聖也: ヒゲがラディンでメガネがキムさんだよ。 ― 歌いだしの部分ですよね。 u: あと「Seike」は昌亜の私生活。 聖也: 昌亜はあーいうの好きなの? 昌亜: まったく興味ない。 u: 隠すなよ。「JAPANESE STANDARD」は日本人の習性。 聖也: 俺はやっぱり「それでもイラクの人達が嫌いになれないんです」ってとこ好きだね。歌詞見た時大笑い。 u: あのセリフは貰いだろ。 ― 東條英機が日本を救うってのも凄いですよね。 u: 周りに「昔の日本の総理大臣って誰がいる?」って聞いて1番響きが良かったんで。そしたら偶然戦争やった時の総理大臣だった。だからこれも貰い。 ― 先月号の広告とかも凄いですよね。首相からもクレームが来たと聞きましたが? 昌亜: あれは、首相を名乗る人ですよ。だって電話の主が女だったらしいし、それよりも反戦団体からたくさん来るんですよクレームが。 ― えっ? 反戦団体? u: 意味不明だよ。 聖也: でも、俺らからは何もしてないのに、文句言われたんだから、やり返します。俺はあいつらが嫌いになりました。 ― なんで反戦団体がクレーム言うんでしょうね? u: さぁ…クソだからじゃないですか? 聖也: 大体ダセーんだよな。あんな遠いところの戦争なんかで大騒ぎして。どっちでもいいじゃん。そんな事。 昌亜: 人道的にとかじゃないの? 聖也: 人道? その言葉大嫌い。偽善者の匂いがプンプンする。 昌亜: デモ行進とか渋滞の元だよね。 聖也: 俺の車なんて三菱製だからいつ火吹くか分かんないのに、たまんねーよ。てか俺らの地元ではデモないんだけどね。それにあっても田舎だから渋滞にならないけど…。 昌亜: 聖也の車レッカー移動されたんだよね。 聖也: 三菱と反戦団体のせいだよ。 一同: (爆笑) 烈: 親が反戦団体の子供って一緒に旗とか振ってんの。 昌亜: えっ見たの? 烈: HPでね。でもカワイイんだよその子。 u: あいつら、その辺のやり方は巧妙だよね。俺らも見習わなきゃ。 烈: でもHP読んだけど、どうしようもなかったよ。特に人間の盾の話とか。ドラクエだったら防御力0だよ。 聖也: もちろん攻撃力も0でーす。 u: 爆撃されればよかったのに。 昌亜: とにかく、色んな事があるんだけど、そんな事気にしててもしょうがないよ。 u: て言うか俺ら世の中には何も期待してないし、人生だって捨ててるし、周りを気にしてる余裕なんてまったくない。俺にとっては伝える事だけが重要で他の事は全てどうでもいい。だから今のフライヤーは六本木ヒルズの回転扉だしね。 烈: 回転扉はデストロイだろ? ― あの歌詞はそこからなんですね。 聖也: それしかないじゃん。 ― ところで、Cureが出る頃には終わってるんですけど同時多発GIGって? 昌亜: 物理的には1階と2階への移動がかなり大変なんですよ。でも気負わないでありのままに、自然体で今あるやりきれない思いを少しでも伝えれると「いいかな」と。 聖也: 口でするのが上手いね。ジャニーズ=ゲイみたいな…。 昌亜: だから俺はジャニーズでもゲイでもないよ。 ― それも楽しみなんだけどいくつかイベントにもでるんですよね。 聖也: 丁度発売日の今日も俺らPV持って「かけてくれ」ってNHK行ったんだけど、丁重に断られて、だからイベントとかしかないなと思って。 昌亜: やっぱ受信料払わないとNHK出れないのかな? 烈: あれ払わなくても法律上罰則規定がないんだよ。 聖也: なんでそんなこと知ってんの? u: 今KAIKIさんが言ったじゃん。 聖也: 俺んちTVねーよ。つーか家がねーよ。 昌亜: KAIKIさんはどう思います? KAIKI: いきなり振るなよ。俺、分かんねーよ。て言うよりこれ本当にインタビューなんですか? ― いつもこの調子なんですよ。最初は引いたりとかあったんですけど多くの人は、色々取り繕うじゃないですか。でも彼らは包み隠さず何でも言うから。今では刺激があって、インタビューの日が待ち遠しい位ですよ。 KAIKI: んー。僕が今まで受けたインタビューはその通りカッコをつけてたかも知れないですね。でも、包み隠さず言う事が1番相手に伝わるんでしょうね。聞いてて面白いですよ。僕も勇気を貰った感じですね。これからもっともっと突っ走ってほしいですね。 ― 今回は偶然、編集部にKAIKI氏がいらっしゃった事もあって飛び入り参加して貰い興味深いお話も聞けました。では最後にシングルについて一言。 u: 「近鉄バッファローズ」って売れたの?
  2. Hi, I found the lyrics in kanji from DEZERT - 「変態」 and I romaniced it (?? what?) Though is written "ヘンタイ" , might be "変態" as the title. I guess xD ヘンタイ ヘンタイ もうたちまち僕ら少数派です ヘンタイ ヘンタイ そうたちまち君も少数派です ヘンタイ ヘンタイ もうたちまち僕ら少数派です ヘンタイ ヘンタイ いずれ君も少数派です Hen Tai hentai mō tachimachi bokura shōsū-hadesu hentai hentai sō tachimachi kimi mo shōsū-hadesu hentai hentai mō tachimachi bokura shōsū-hadesu hentai hentai izure kimi mo shōsū-hadesu 壊されないように 傷つけないように 歌う未来じゃもう誰も救えやしない 踏みにじられようと くたばりそうでも 耐え続ける 本来そういうもの 嘘つきでいいや 今 僕は叫ぶ「ヘンタイ !」 kowasa renai yō ni kizutsukenai yō ni utau mirai ja mō dare mo sukueyashinai fuminijira reyou to kutabari-sōde mo tae tsudzukeru honrai sōiu mo no usotsukide iya ima boku wa sakebu `hen Tai!' ヘンタイ ヘンタイ もうたちまち僕ら少数派です ヘンタイ ヘンタイ そうたちまち君も少数派です ヘンタイ ヘンタイ いずれ君も少数派です Hen Tai hentai mō tachimachi bokura shōsū-hadesu hentai hentai sō tachimachi kimi mo shōsū-hadesu hentai hentai mō tachimachi bokura shōsū-hadesu hentai hentai izure kimi mo shōsū-hadesu 壊されないように 傷つけないように 守りたくて まだ進めずにいるの? 口に出せばいい ほら やりたいようにやって死ねばいい。 本来そういうもの 嘘つきでいいよ ほら 君は叫ぶ「ヘンタイ」 kowasa renai yō ni kizutsukenai yō ni mamoritakute mada susumezu ni iru no? Kuchi ni daseba ī hora yaritai yō ni yatte shinebaī. Honrai sōiu mo no usotsukide ī yo hora, kimi wa sakebu `hen Tai' 例えば嘘が蔓延る世界でも全部スルーしステージ立つ 殺したい程の悪意を喰らっても全部許してステージ立つ 起死回生 なんてどこにあるの? 疑似更生 なんて 言語道断 いっそ もっと 苦しみが増えるだけ tatoeba uso ga habikoru sekai demo zenbu surū shi sutēji tatsu koroshitai hodo no akui o kuratte mo zenbu yurushite sutēji tatsu kishikaisei! nante doko ni aru no? Giji kōsei! nante gongodōdan isso motto kurushimi ga fueru dake. ほら また聞こえてきたよ 意思のないプロモーション 本質を濁したまんまで まだ踊り続けるの? hora mata kikoete kita yo ishi no nai puromōshon honshitsu o nigoshita manma de mada odori tsudzukeru no? 壊されないように 傷つけないように 守るために今 意思を叫ぶべきだろ 口に出せばいい ほら やりたいようにやって死ねばいい 本来そういうもの 嘘つきの歌がほら 嘘つきの君を抱きしめて 嘘つきの僕ら さぁ あえて叫べ「ヘンタイ !」 Kowasa renai yō ni kizutsukenai yō ni mamoru tame ni ima ishi o sakebubekidaro kuchi ni daseba ī hora yaritai yō ni yatte shinebaī honrai sōiu mo no usotsuki no uta ga hora usotsuki no kimi o dakishimete usotsuki no bokura sa~a aete sakebe `hen Tai!' ヘンタイ ヘンタイ もうたちまち僕ら少数派です ヘンタイ ヘンタイ いずれ君も少数派です Hentai hentai mō tachimachi bokura shōsū-hadesu hentai hentai izure kimi mo shōsū-hadesu.
  3. As there aren't translations of this great song, I decided to do that as my first whole song translation! I tell you that my Japanese is quite basic and I tried to do an understandable translation, so you are free to comment anything about it! Kanji: 耳鳴りが止まない 「頭が割れそうになる」 このvisionだけを見せるなら 「いっそ殺して」 for you そっと呟いた ここには何も残らない 噎び泣いた後 景色は闇に消えていく 幾つ夜を超えればいい? 消せぬ痛みを帰す場所が無い 絶望の雨が「君」を押し潰した きっと… この夜には救えない 独吟すれば少しは紛れると思った 悲しみは消えなくて 飲み込まれる この悲愴に 唯 唯 僕は見ているだけ 独裁の雨が「君」を縛り付けても 優しい記憶は消さないで 絶望の雨が 「君」を切り裂いた 今も… 打ち拉がれるようにそっと崩れてく 切望した未来 殺した感情 もう要らない 消えかけた僕には見えないから 絶命寸前の「君」に何ができる 僕には触れられもしないから Romaji: miminari ga yamanai "atama ga waresou ni naru" kono vision dake o miseru nara "isso koroshite yo" for you sotto tsubuyaita koko ni wa nanimo nokoranai musebinaita ato keshiki wa yami ni kieteyuku ikutsu yoru o koereba ii? kesenu itami o kaesu basho ga nai zetsubou no ame ga "kimi" o oshitsubushita kitto... kono yoru ni wa sukuenai dokugin sureba sukoshi wa magireru to omotta kanashimi wa sou kienakute nomikomareru kono hisou ni tada tada boku wa miteiru dake dokusai no ame ga "kimi" o shibaritsukete mo yasashii kioku wa kesanai de zetsubou no ame ga "kimi" o kirisaita ima mo... uchihishigareru you ni sotto kuzureteku setsubou shita mirai koroshita kanjou mou iranai kiekaketa boku ni wa mienai kara zetsumei sunzen no "kimi" ni nani ga dekiru boku ni wa furerare mo shinai kara. Translation: "The rain of despair falling on you" The buzzing doesn't stop "My head will crack" If this vision showed me only this "Kill me rather" For you Softly muttered Nothing remains here. After I cried The scenery vanished in the dark How many nights I should go over? There isn't a place where to return an indelible pain. The rain of despair has crushed "you" Surely... I can't save this night If, singing by myself for a while, I thought of being lost The sadness won't disappear Swallowed In this pain Absolutely I am only looking for it Even if the rain of despotism has tied down "you" Don't erase the gentle memory The rain of despair has torn "you" Even now... It softly crumbles as it has been struck A longing future Killed emotions I don't need them again Because I can't see it fading from me What you can do before your death Because I won't be touched. Kanji/Romaji from Jpopasia Translation: my work, so credit me before posting elsewhere!
  4. Hi everyone, I think it's time for me to contribute to this community (and my hobby) somehow and the first thing I think of is translations. I've been learning Japanese for a few years on and off and I'm technically intermediate at best. However I know translating is more than just translating...words. And with Japanese you really can't translate "word for word" like in other languages. So I guess I'm asking for any advice from experienced translators or even advanced Japanese speakers. How long does it usually take for you to go through a song? What are some obstacles you often come across? And anything else you think Ia novice should know ! Thanks in advance. I hope I posted this in the right forum
  5. as promised here another translation the original lyrics were posted by Yuuki himself inside Fear IF YOU WANT TO POST THE TRANSLATIONS SOMEWHERE ELSE PLEASE LINK BACK TO THIS TOPIC OR THE SUPPORT SITE ON FACEBOOK THANK YOU (the link to the support site is in my signature) (although I'd prefer not posting it somewhere else) inside Fear translation Note: translation of the lyrics Yuuki actually sings A big thank you to my friend who translated this for my support page I love that crimson rain part so much
  6. IF YOU WANT TO POST THIS TRANSLATIONS SOMEWHERE ELSE PLEASE LINK BACK TO THIS TOPIC OR THE SUPPORT SITE ON FACEBOOK THANK YOU (the link to the support site is in my signature) (although I'd prefer not posting it somewhere else) 揚羽-ageha eris Note: translation of the lyrics Yuuki actually sings A big thank you to my friend who translated the lyrics for my support site I'll post some other translations later
  7. I usually don't translate, but I love this single so much that I gave it a try! I'm by no means fluent in Japanese, so there may be mistakes here and there m(_ _)m If you want the original lyrics, they're here at my website. Please credit me by linking back to my website if you share these translations (or my lyrics). ___________________________________________________ Farewell Gift Song* English translation: V.K.WORDS I hate you, I hate you, I hate you Mom, why did you leave me? Spewing the word “betrayer” Mom, why are you looking at me with such a glance? It was just yesterday you stroked my head for being a good boy With a happy look on your face you grab the hand of a man I don’t know Pretending to not see, pretending to not hear Dad isn’t home today Ah, I hate you, I hate you, I hate you My stolen happiness has been changed from a future to grief I hate you, I hate you, I hate you If I killed him right now, The knife I hold would be trembling When I wake up, no one is here I’m probably all alone, right My life is like a soup opera Mom went out with that guy Dad was still kind to me like usual I’ve been crying by myself I know what’s going on Ah, I hate you, I hate you, I hate you My stolen happiness has changed from pain to hatred I hate you, I hate you, I hate you That time I killed, I took the knife in my hand and chopped that guy up A demon is coming A demon is coming A demon is coming The demon is here Ah, I hate you, I hate you, I hate you It hurts, it hurts, it hurts Like the lullaby of tampered memories in my chest So no one can come near, I lock the door And hide So no one will remember * ハナムケノウタ (はなむけの歌) roughly translates to “farewell gift song,” but I think it means more like “this song that is a farewell gift”. I felt that was too long of a translation lol _____________________________________________________ And yet we live for the moment English translations: V.K.WORDS Good morning Goodnight And again morning arrives I do up my shoelaces that were untied I walk, losing something and gaining something Unknowingly, unknowingly I had been facing down Because of all the things I saw that I didn’t want to see And yet we live for the moment Again greeting our new selves tomorrow Living, living right here Grasping tightly onto a small light, connecting us Why do people remember the sad times More than the good memories? Why do people forget when they hurt others, But remember when they get hurt? I’m tired, that’s enough for now On this long journey And yet we live for the moment Again greeting our new selves tomorrow Living, living right here I shout to the dawn, raising the first cry That time I didn’t try to love myself, I made the decision to give up on envying others No matter how many mistakes I repeat, I’ll let myself love the person I was yesterday I’ll come across the happiness that is lying ahead Because I know sadness, pain, and what it’s like to get hurt If someone is crying, I’ll put on a smile for them During those times it’s hard to believe, This song will be by your side more than anyone else Good morning Goodnight See you tomorrow
  8. 「螺子」 朝焼けオレンジに染まる空 僕はまだ眠れない 隣で眠る裸のソレに 愛は無くて 抜け落ちたネジ 埋めようと夜に溺れ また明けた朝 まぶしいから目を閉じた あなたが僕に残した 「過去」後悔が消えない 塗り潰す事もできず 今でも 誰かに重ねてる 大人になった あなたを前に 未熟な愛は 何も言えず ただ 俯いていた さよならなんて 離れるなんて 認めたくない それでも あなたは背中で答えたね あなたが僕に残した 「ごめんね」が今でも鮮やかで 眠れない僕はひとり 今夜も 誰かに重ねてる 花を添えた窓辺に 雨が注ぐ あの日が 今でも 今でも ‘neji’ asayake orenji ni somaru sora boku wa mada nemurenai tonari de neru hadaka no sore ni ai wa nakute nukeochita neji umeyou to yoru ni obore mata aketa asa mabushii kara me wo tojita anata ga boku ni nokoshita ‘kako’ koukai ga kienai nuritsubusu koto mo dekizu ima demo dareka ni kasaneteru otona ni natta anata wo mae ni mijuku na ai wa nani mo iezu tada utsumuiteita sayonara nante hanareru nante mitometakunai sore demo anata wa senaka de kotaeta ne anata ga boku ni nokoshita ‘gomen ne’ ga ima demo azayaka de nemurenai boku wa hitori konya mo dareka ni kasaneteru hana wo soeta madobe ni ame ga sosogu ano hi ga ima demo ima demo ‘Screw’ The sky is dyed orange with the first rays of sunlight, and yet still I can’t sleep There’s no love in that empty space beside me Whenever I try to fasten the loose screw I end up drowning in the night Dawn has come again, but it’s too bright so I close my eyes My regret for the past will not disappear I can’t fill that hole you left me with Even now I can’t forget you Standing before you, I couldn’t tell you how much I love you So I just hung my head in shame I don’t want to accept that it’s over But you gave me your answer when you showed me your back That ‘sorry’ you left me with remains vivid even now Tonight again I’m alone and can’t sleep I can’t forget you Rain pours against the window, adorned by a lone flower I can’t forget that day Even now…
  9. I made this translations using materials kindly provided by fitear1590 Enjoy and comment! Enjoying views of the moon, I fixed my gaze on the scarlet starry sky Quietly making wish upon the shooting stars, though I know that they will not come true And suddenly gentle breeze enveloped me When we parted, you said, smiling, that [One day we will be here] You said, smiling, that it is impossible to know anything for sure in this fragile world Gentle breeze caressed my cheek, but pain still accompanies me If this gap cannot be filled, this pain cannot be stopped, and I cannot start my path... In the down pouring moonlight, there was your silhouette And then I stretched out my arms to you In a limited future and infinite past You're so lonely ... In the heavens flapping your wings In reality, any loss is felt [Thee here no more] Quietly watching the disappearance of the stars, I wanted to hear your voice The last quarter of the moon have filled, how it was many times before How many times it has been repeated, I can hardly remember However, this one I will not forget In the down pouring moonlight, there was your silhouette And even now I cannot stop my doubts My mood couldn’t be changed, and I’m smiling However, now... How do I hate this world where you do not exist! In the down pouring moonlight, there was silhouette of your back And I 'm just telling you "Goodbye" You showed me the path, and I will go on forever Forever I will sing a song... Enjoying views of the distant moon...
  10. Hi there! Im currently looking for the lyrics to Jupiter's new single! In particular Shout your desire and ARIA as I already have Blessing of the future I have the lyric booklets if people wish to transcribe Thank you!!
×